multilingual-guide_r1_c1.pngmultilingual-guide_r1_c2.pngmultilingual-guide_r1_c3.pngmultilingual-guide_r1_c4.png

お知らせ

・「坂本龍馬年賀状2015」当館2階ミュージアムショップ
での販売は終了しました。通信販売では以下のサイトより
お申込みいただけます。[2015/1/11]

nenga2015_bnr.png

更新状況

2015年1月22日 ブログ「館日記・海の見える窓」
坂本直道という人~ドラマチックな人生
2015年1月21日 ブログ「館日記・海の見える窓」
33才
2015年1月11日 企画展示
[企画展]"龍馬"を生きた「4代目 坂本直道」展
2014年12月27日 海の見える・ぎゃらりい
~はじめまして、りょうまさん!~ 「シェイクハンド龍馬像と握手‼写真」展
2014年12月 5日 ブログ「館日記・海の見える窓」
AR動画への挑戦~俳優と監督

その言葉
「幕末からの伝言」

坂本龍馬 慶応3年5月8日・三吉慎蔵宛書簡

万一の御報知仕候時ハ、愚妻儀本国ニ送り返し可申

【解説】
4月23日に、海援隊の船と紀州藩の船が衝突し、海援隊の船が沈没する「いろは丸事件」がおきた。その賠償金を取るため、奔走していたが、もしかしたら死ぬ事になるかもしれない、と考えていた。そこで、最も信頼する三吉に、「妻のお龍を頼む」と、遺書にあたるような手紙を出した。この時には命を落とす事はなかったが、11月に暗殺されたのち、三吉は実際に一時お龍を世話している。