multilingual-guide_r1_c1.pngmultilingual-guide_r1_c2.pngmultilingual-guide_r1_c3.pngmultilingual-guide_r1_c4.png

お知らせ

・2015年5月23日(土)開催の「第7回高知県立坂本龍馬
記念館・現代龍馬学会研究発表会」は、一般参加も可能で
すが 事前申込が必要となっております。
参加ご希望の方はこちらをご覧下さい。[2015/4/16]

更新状況

2015年5月 7日 ブログ「館日記・海の見える窓」
点想 2015年5月7日
2015年4月26日 カレンダー
年間スケジュール 2015-2016
2015年4月25日 海の見える・ぎゃらりい
龍馬生誕180年記念「龍馬像米寿記念写真」展
2015年4月22日 ブログ「館日記・海の見える窓」
アクトランド(旧・龍馬歴史館)まもなくオープン!
2015年4月 6日 ブログ「館日記・海の見える窓」
桂浜散策。

apply.png weblog.png ekkounoki-syokan-banner-top.png academy.png omiya.png ryomakenteinew.png rinyuaru-banner-top.png kochiken.png furusatonouzei.png CAYW2AY7.jpgryoma_nenga_2015_bnr.png

その言葉
「幕末からの伝言」

坂本龍馬 慶応3年11月7日・陸奥宗光宛書簡

世界の咄しも相成可申か

【解説】
海援隊士の陸奥に宛てた手紙。大政奉還が成立してわずか二十日ばかりの頃、すでに龍馬たち海援隊の目は、世界に向いている。
三年前の元治元年・川原塚茂太郎に宛てた手紙で、「勢いによっては海外に渡る事もある」と書いていたが、大政奉還によって、日本の政治の見通しがたったことで、やっと実現しそうなところだった。しかし、この一週間後、龍馬は暗殺されてしまう。