坂本龍馬肖像写真(立位)使用について(その他当館所蔵資料写真の申請も同じ)

apply-ryoma.jpg坂本龍馬肖像写真(立位)または、その他当館所蔵資料写真のポジフィルムまたは写真データの貸し出しは有料(1回1点につき 5,300円)となります。

ただし、学術・研究等に使用する場合は料金免除の対象になります。※学術・研究とは、他の博物館、学校及び大学等試験研究機関が研究資料、出版物として使用する場合を原則とします。

坂本龍馬立位写真使用については、立位写真そのまま、または上半身、顔のみ等で使用する場合の申請はほぼ許可されますが、写真に手を加えて、何か追加したり、トリミングしたりして使用する場合の申請には許可はでません。その他当館所蔵資料写真につきましても、手を加える場合は、許可できません。

写真の使用や申請につきまして、このHPの内容で不明な点がある場合には、事前に必ずお電話でお問い合わせの上、申請して下さい。その他当館所蔵資料写真の一覧は、当館HP内の「観る」-「所蔵品」のコーナーを参照下さい。

写真の貸し出し希望日までに、「写真等撮影許可申請書」の提出と「写真等撮影許可書」(当館承認後郵送)の発行が必要です。変更があった場合は、電話連絡の上、「写真等撮影変更許可申請書」にて再申請が必要です。申請は日数の余裕を持って行って下さい。

お急ぎの場合には、お電話で伝えていただき、先にFAXにて申請書を送っていただき、後ほど郵送にて申請書をお送り下さい。その際、写真データのメール送付を希望される場合は、送付先のメールアドレスと受取可能なメール容量を必ず明記して下さい。また写真データの必要な期日があれば、明記して下さい。当日中の申請のお申込と同時に写真データの送信を希望されてもお応えできない場合もございます、その点はご了承の上、余裕をもって申請して下さい。

申請の撮影期間を厳守し、ポジフィルムは必ず返却して下さい。また写真データの目的外使用や転用は固くお断りします。
重要:「写真等撮影許可申請書」は、会社名、会社の住所、代表者の氏名、印(社印)でお申し込み下さい。
 

申請書提出から許可書発行までの流れ

  1. 写真使用について電話で当館に問い合わせる(担当:亀尾)。
  2. 以下のPDFファイル「写真等撮影許可申請書」を開き、A4サイズで印刷して使用する。
  3. 必要事項を記入し社印(個人印は不可)を押印の上、当館に郵送する。
    急ぎの場合はFAXで申請後、原本を郵送する。
    ※申請書の「申請者」の欄を元に請求書や許可書を発行しますので、「申請者」の欄には、写真使用料をお振込いただく、会社や団体などの名称を、「氏名」の欄には、会社や団体などの代表者の方の氏名を、「住所」の欄には、会社や団体などの所在地で、申請して下さい。
  4. 急ぎの場合や写真データでかまわない場合はメールで写真データを送付する。
    ※申請書の「その他参考事項」の欄に、メールアドレス・電話番号・メール受信可能容量をご記入下さい。
    ※当館からの許可書と請求書は別途郵送します。
  5. ポジフィルム希望の場合は、申請書が届き次第、許可書と請求書(有料の場合のみ)と一緒に郵送する。

syasinsatueikyoka.jpg

※申請内容の変更は以下の「写真等撮影変更許可申請書」で再申請して下さい。

syasinsatueihenkoukyoka.jpg

 

お申込み及びお問い合わせ先

〒781-0262 高知県高知市浦戸城山830番地 高知県立坂本龍馬記念館 
申請問合・データ発送・請求書発行担当:亀尾 美香
TEL 088-841-0001 FAX 088-841-0015 E-mail data@ryoma-kinenkan.jp