もう一度誓うべく 2004年9月14日

高校の頃、初めて親父の本を読み、あなたの誰にも思いつかない独創と行動力、人を惹きつける人柄に本気でほれました。13年前、やっと桂浜であなたに会えて涙を流し、少しでも近づきたいと誓ったことを、今も覚えています。少しは近づけたかな?今日は出張でしたが、どうしてもぐらついて自信を取り戻し、あなたにもう一度誓うために来ました。後ろ姿を見た時にもうぞくぞくしました。頑張ります。僕の愛する人もあなたのことを好きになってくれたこともうれしいです。ここに来て、彼女にまたまた救われました。ありがとう。 
(D・N 33歳)