2012年3月アーカイブ

桜の頃

user-pic
0

P1000726.jpg3月21日、全国のトップを切って高知市の桜が開花しました。
龍馬記念館周辺の桜も咲き始めています。

さて、本日3月24日は坂本龍馬が土佐を脱藩した日。
脱藩は、藩の許可を得ずに国を出ることで、
今で言うと"パスポートを持たずに外国に行くようなこと"でした。
当然、とても重い罪に問われるものです。
そんな危険を知っていても脱藩を決意したことからも、
龍馬の「日本を変える!」という気持ちがとても強かったことが分かります。

龍馬の脱藩から150年を迎える今日、3月24日。
当館では今年の元旦に龍馬に届けられた年賀状を
記念館2階にあるタイムボックス「時の階段」に封印しました。
504通の年賀状には、みなさんの10年後への誓いが書かれています。
10年後、龍馬に誓ったことを実現できているか...。
「日本を変える」と決意して脱藩してからわずか5年で「本当に日本を動かした男」坂本龍馬が皆さんを見守っています。
龍馬に見られていると思うと、
龍馬に誓ったその想い実現させないと! という気持ちになりますよね(笑)

封印した年賀状は10年後、また桜が咲く頃開封予定です。

P1000729.jpg

おじいさんの桃

user-pic
0

現在開催中の企画展
「野根山二十三志ゆかりの北川家資料」展から
資料を一点ご紹介します。

102.JPG
河田小龍画「東方朔之図(とうほうさくのず)」 (北川太一氏寄贈)

 

企画展のポスターにも登場するこのおじいさんの持っている桃が
なんともおいしそうと職員の間でも話題になっていたのですが、
展示の一部入れ替えにより、やっと展示されることになりました。

が、説明パネルを読んでビックリ!!
このおじいさんの持っている桃、
実は"盗んだ"桃なのです。
もっと調べてみると、この桃は
女仙・西王母の植えた三千年に一度しかならないという非常に貴重な桃の実!!!
それを小躍りしながら持ち去っているのに、
悪い人には見えないんですよね...。
不思議な画です。
一見の価値ありです!

 

*************************
「野根山二十三志ゆかりの北川家資料」展
・平成24年3月31日(土)まで
・期間中無休
・一般 500円
 高校生以下、高知県・市長寿者手帳所持者は無料
〒781-0262 高知市浦戸城山830番地
TEL 088-841-0001
*************************  

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。