2013年12月アーカイブ

DSC_0052-2.jpg今日は二十四節気のひとつ「冬至」。
一年のうちで最も昼が短い日です。
冬至にかぼちゃを食べたり、
柚子湯に入ると風邪をひかないと言われています。

柚子は高知の特産物でポン酢やゆずドリンクなど全国的に人気ですが、
この柚子に龍馬ゆかりのある人物が深く関係していることをご存知でしょうか?

龍馬の同志"中岡慎太郎"です。
慎太郎の出身地北川村には昔から柚子が自生しており、
庄屋見習い時代の慎太郎がその栽培を奨励したと言われています。
高価な塩の代わりに、柚子を防腐剤や調味料として使おうと考えた慎太郎は
自分の家の周りにも柚子を植え、村民に見本を示したそうです。
「桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿十八年」という言葉もあるように、
柚子は成長が遅く、実をつけるまでに長い年月がかかるそうですが、
今では高知県の柚子生産量は全国の約半分。
その中で北川村の生産面積は県内の7分の1。
村の農家の9割が柚子を栽培しており、
立派に産業として根付いています。

昨日、母が実家の庭で採れた柚子を届けてくれました。
普段はシャワーですませることが多いですが、
今日はゆっくり柚子湯につかってみようと思います。

 

今年の漢字は

user-pic
0

IMG_2603.jpg今年の世相を表す漢字が発表されました。
「輪」(リン/わ)。
富士山の世界遺産登録や2020年東京オリンピック開催決定で
"日本中が「輪」になって歓喜にわいた年"
台風や集中豪雨による自然災害に多くの支援が集まり
"人とのつながりの「輪」を感じた年"
というのが理由のようです。

さて、今年の龍馬記念館を表す漢字は...
「進」ではないでしょうか。
前進するという意味です。
8月には第1回目の夏休み子ども龍馬フォーラムを開催。
これからの時代を担う子ども達から様々な意見が出されました。
11月には2回目となるレッツゴー!ハンドインハンドを開催。
これは1人1人の力は小さくても、みんなで手をつないで力を合わせることで
一歩前進する勇気をもてる!皆で前進しよう!というイベント。
県道を封鎖してのイベントです。警察から許可された時間はわずか2分でした。
そのわずか2分間のイベントに参加するため、遠くは北海道から、
また2ヶ月の赤ちゃんから90歳のお年寄りまで615人が集まってくれました。
615人がつながった瞬間というのは、参加した人にしか分からない、
何とも言えない感動に包まれます。思わずグッとくるのです。
世の中捨てたもんじゃない、明日からまた頑張ろう!と思わせてくれるのです。
まさに一歩前進。

博物館の役割は、資料を収集、展示、保存するとともに、
公平かつ冷静な視点で歴史を見つめ、研究し、
正しい歴史を後世に伝えていくことだと思います。
しかし、ここは坂本龍馬の記念館!
ただ伝えていくだけではなく、
この時代の龍馬となる人材を育てていくことも
また大切なのではないでしょうか。
新館開設のリニューアル検討委員会も立ち上がりました。
動き始めています。
いろんな意味を込めて「進」です。

私個人的には「病」。
家族の入院が相次ぎ、不安と看病の一年でした。
来年は「穏」(おだやか)の一年になればと心から願います。

今年もあとわずか!
風邪などひかないよう気をひきしめて過ごしましょう。

************:************
龍馬記念館は年末年始も通常通り開館しております。
皆様のご来館心よりお待ち申し上げます。
*************************

龍馬からの年賀状

user-pic
0

nennga2014.jpg師走になりました。
12月初旬は、一年のうちでもお客さんの少ない時期ですが、
年末年始に向けて何かと準備をすることも多くバタバタしています。
元旦発行の館便り「飛騰」の原稿を仕上げなくてはいけませんし、
毎年恒例の門松も作らなくては。
忘年会はお隣の桂浜荘さんとの合同。
カラオケ大会もあるので歌の練習もしなくては♪
そして!忘れてはならないのが「年賀状」の準備!

"年賀状"と言えば、5年目となった「龍馬年賀状」!!
今年はなんと龍馬から年賀状が届きます!!!

方法は簡単!
①「龍馬と交わす年賀状(5枚セット)」を購入する
   ※龍馬記念館ミュージアムショップ、または龍馬街道のサイトから
②坂本龍馬に年賀状を書く
 今年の報告をするもよし、2014年の抱負を書くもよし、10年後の自分へのメッセージも
③ポストに投函
 龍馬記念館でメッセージを書かれた方は館内の特設ポストへどうぞ
◎龍馬から年賀状が届く!
   ※1月1日以降の発送となります
   ※1月7日までに到着した方へ龍馬からの年賀状をお送りします

龍馬から年賀状が届いたら、ちょっと自慢になりますよね。
正月から顔がニヤけますよね(^~^)
ステキなお正月を過ごせそうですよね。
いい年明けになりますよね。

皆さまぜひぜひ「龍馬と交わす年賀状」書いてみてください。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。