GW後半、高知はずっと晴れの予報。
今日は海が本当にキレイです!!
この海を毎日見ている私たち職員でさえも、
お弁当を食べながらほれぼれ眺めるほどでした。

 P1090113.jpg
写真は龍馬記念館南側の様子。
もう言葉はいらないですね。
この海を見るためだけでも来る価値あります!
(記念館の駐車場が満車のため、八策の広場は臨時駐車場になっています)

そして、今日はなんとも可愛いお客様が来てくれました☆

 P10901071.jpg

 「ちびっ子りょうまくん」です!
お父さんに許可をいただきカメラを向けると右手をさっとふところへ...。
龍馬のことをよく知っていますね(^_^)☆
その場にいたみんなをニコニコ笑顔にしてくれました。

GW期間中(4/28~5/6)は開館時間を
朝8時45分~夕方6時30分までに延長して
皆様のご来館をお待ちしております。
ほいたら待ちゆうきね♪

龍馬のお花見

user-pic
0

昨日は全国的に大荒れの天気でした。
龍馬記念館の周辺も大荒れ!
午後には"竜巻注意報"まで発令され、
風の力で下から上へと巻き上がるように雨が降りました。

この雨でせっかく満開になった桜の花も散ってしまうのではと心配していましたが、
ご覧の通り、桜は逞しく花を咲かせていました♪

 P1000756.jpg

ふと 受付からシェイクハンド龍馬像を見ると、
龍馬が"お花見"しているように見えたので写真を一枚!

 P1000755.jpg

記念館周辺の桜は今週末まで見頃です。
春休み最後の週末にお花見がてら、
シェイクハンド龍馬像と握手しがてら、
龍馬記念館へぜひお越しください♪♪

桜の頃

user-pic
0

P1000726.jpg3月21日、全国のトップを切って高知市の桜が開花しました。
龍馬記念館周辺の桜も咲き始めています。

さて、本日3月24日は坂本龍馬が土佐を脱藩した日。
脱藩は、藩の許可を得ずに国を出ることで、
今で言うと"パスポートを持たずに外国に行くようなこと"でした。
当然、とても重い罪に問われるものです。
そんな危険を知っていても脱藩を決意したことからも、
龍馬の「日本を変える!」という気持ちがとても強かったことが分かります。

龍馬の脱藩から150年を迎える今日、3月24日。
当館では今年の元旦に龍馬に届けられた年賀状を
記念館2階にあるタイムボックス「時の階段」に封印しました。
504通の年賀状には、みなさんの10年後への誓いが書かれています。
10年後、龍馬に誓ったことを実現できているか...。
「日本を変える」と決意して脱藩してからわずか5年で「本当に日本を動かした男」坂本龍馬が皆さんを見守っています。
龍馬に見られていると思うと、
龍馬に誓ったその想い実現させないと! という気持ちになりますよね(笑)

封印した年賀状は10年後、また桜が咲く頃開封予定です。

P1000729.jpg

おじいさんの桃

user-pic
0

現在開催中の企画展
「野根山二十三志ゆかりの北川家資料」展から
資料を一点ご紹介します。

102.JPG
河田小龍画「東方朔之図(とうほうさくのず)」 (北川太一氏寄贈)

 

企画展のポスターにも登場するこのおじいさんの持っている桃が
なんともおいしそうと職員の間でも話題になっていたのですが、
展示の一部入れ替えにより、やっと展示されることになりました。

が、説明パネルを読んでビックリ!!
このおじいさんの持っている桃、
実は"盗んだ"桃なのです。
もっと調べてみると、この桃は
女仙・西王母の植えた三千年に一度しかならないという非常に貴重な桃の実!!!
それを小躍りしながら持ち去っているのに、
悪い人には見えないんですよね...。
不思議な画です。
一見の価値ありです!

 

*************************
「野根山二十三志ゆかりの北川家資料」展
・平成24年3月31日(土)まで
・期間中無休
・一般 500円
 高校生以下、高知県・市長寿者手帳所持者は無料
〒781-0262 高知市浦戸城山830番地
TEL 088-841-0001
*************************  

春の足音

user-pic
0

s-DSC_1039.jpg昨日まで3日ほど雨が続き、気温も少し暖かかった高知。
雨が上がり晴れてくると同時に、空気がしーんと一気に冷たくなっていくのが分かる。春はまだまだ。
そんな館内に春の到来を感じさせる出来事が・・・。

大学生のグループと見られる若いお客さまが増えてきた。
シェイクハンド龍馬像とは肩を組んだり帽子をかぶせたり。
多少いたずらされても、龍馬はどっしり受け止める。
遠慮ないその動きに、やはり若さを感じる。

今日は龍馬が暗殺された近江屋を実物大に再現した部屋の中で
龍馬と刺客、そして撮影兼監督の役割にわかれ"暗殺シーン"を再現する声が。
何度も繰り返される「よーい!」「カーット!!!」
あまりの元気よさに思わずのぞきに行く。
アイメイクばっちり、ネイルもばっちりの女子大生3人グループだった。
まっこと龍馬は色んな人から人気があるねぇと実感する。

今の時期、こういった大学生グループがとても多い。
この間までは、消防団の威勢のいいお兄さんたちが多かった。
もう少しすると、卒業旅行らしきグループが増えてくる。
GW、夏休み、年末年始は家族連れ。
秋の行楽シーズンは老人クラブのご一行様や小・中学校の遠足。
お客様を見て季節の移り変わりを感じている。

春の足音が聞こえてきた。

昨日の高知市内、P1080393.jpg
空気は冷たくても照りつける日差しはやっぱり南国土佐!
じりじりと暑かったです・・・(^_^;)

そんな中、桂浜では「リョーマの休日in桂浜ぜよ!」と題したイベントが!
餅投げやバルーンショー、龍馬に扮した劇団俳優さんとの撮影会、他にもたくさんのイベントがおこなわれる中、
龍馬記念館もあるコーナーに参加させていただきました。
桂浜公園内で働く人たちによる「歌謡ショー」です♪

桂浜水族館のシルバートリオ、闘犬センターの子犬係が熱唱♪
我らが龍馬記念館はお隣の桂浜荘さんとの連合チームです!
曲は『幕末カイダンジ』。
実はこの曲、当館職員作詞、シンセサイザー奏者の西村直記さん作曲のオリジナル曲。
この夏、「桂浜龍馬プロジェクト ゼヨ」というチーム名で
よさこいに参加予定なのです!!!!!

踊り子さんは全国から募集予定(中学生以上)。
詳しくはまた後日、ホームページでご案内いたします。


♪幕末カイダンジ
   作詞:渡辺瑠海 作曲:西村直記

よっちょれよ!よっちょれよ!

うわさの土佐の坂本は
日本を変えるカイダンジ
敵さえ味方に変える奴
太い心を持った奴

涼しい顔して笑うても
命を懸けた世直しよ
その盃に船浮かべ
ぐっと一息呑み干して
日本の夜明け見てみるか

それをほんとにやりよった
まっことあいつはカイダンジ
げに幕末のカイダンジ ~~~♪

今朝の高知市はみぞれ模様。P1000555.jpg
まっこと冷やい朝でした。

午後2時、子ども教室担当のYさんが
紙粘土を菊練りしています。
お次は、慣れた手つきでコロコロ丸めていきます。
名付けて"昼休み大人教室"。
なんだか楽しそうです♪

次回のりょうま子ども教室は
「ミニミニおひなさま作り」。
(写真手前に置いてあるのがそれ!)
今日はおひなさまの胴体部分を作っています。

子どもさんの机の上や玄関にも飾れるかわいいおひなさま。
本日より受付開始です。

************************
「ミニミニおひなさま作り」
日時:2月18日(土)9:30~11:30
定員:15名
場所:龍馬記念館・講義室
※参加費無料、材料・道具類は当館でご用意します
************************

P1080255.jpg先週末、イオン高知ショッピングセンターでワークショップを開催しました!

高知県内の博物館5館合同のワークショップで、
歴民館のイメージキャラクター"もとちかくん"とのジャンケン大会や
美術館の方による新聞エコバッグ作り、
埋蔵文化財センターのブースでは、土器を触る体験ができるなど、
各館の特徴が生かされた楽しいイベントとなりました。

龍馬記念館のブースで開催していたのは
「りょうま子ども教室」でおなじみの"もんきり遊び"。
折り紙に型紙をあててハサミで切り、
どんな形ができるかなーと楽しみながら開く遊びです。
いつもの子ども教室は小・中学生が対象ですが、
もっと年少のお子さんでも簡単に作れるように、
また、短時間で作品を完成させることができるように準備!!
もんきりを透明フィルムでラミネートして、
しおりやコースターに仕上げていただくことに。
子どもさんの参加を予想していましたが、
始めてみると大人の方にも興味を持っていただき、
ちびっこからおばあちゃんまで、70名近くの方にご参加いただきました。

イオンは冬のSALE真っ最中。多くの人で賑わっていました。
慣れない場所でのワークショップに少しとまどうこともありましたが、
ご参加いただいた皆さんの笑顔に元気をいただいた一日でした。


次回の子ども教室は***
「ミニミニおひなさま作り」
日時:2月18日(土)9:30~11:30
定員:15名
場所:龍馬記念館 講義室
※2月1日(水)より、電話で受付いたします。(088-841-0001)

 

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
本年も坂本龍馬記念館をよろしくお願いいたします。

今年も開催しました!龍馬への年賀状配達式!!
残念ながら初日の出は見れませんでしたが、
上りきった太陽は、キラキラと海の道を作ってくれました。

今年龍馬に届いた年賀状は504通。
龍馬街道のホームページで1枚1枚ご覧いただけます。
今年のパフォーマンスは
土佐女子高等学校の書道ガールズによる
畳6畳分の特大年賀状の書初め☆
日本中の人々に勇気と希望を届けたいとの想いを込めて書いた文字はこちら。

weblogDSC_1100.jpg

「 飛龍乗雲(ひりょうくもにのる) 」
英雄がチャンスを得て才能を振るうという意味。
彼女たちにとって、困難な時代を逞しく生きた龍馬こそ"英雄"であり、
郷土の後輩である自分たちも龍馬のようにありたいという願いも込められています。
女の子たちから生み出される力強い文字に
本当に本当に感動しました!

この龍馬への年賀状配達式も今年で3回目。
私は3年間この式の司会しています。
年賀状を届ける飛脚さんも3年間同じ方。
このイベントを仕切り役・龍馬街道のYさん、
新婚さんなのに、年末年始を高知で過ごしていていいのでしょうか・・・?
「来年のお正月は家で過ごしたい!」と思いながら3年。
でもきっとまた来年も同じメンバーで龍馬への年賀状配達式をすることと思います。

龍馬への年賀状配達式の様子は、
龍馬街道のホームページでご覧いただけます。
http://www.ryomakaido.com/nenga2012/
興味を持たれた方、来年はどうぞご参加ください。

皆様にとりまして幸多き一年となりますように。

weblogDSC_1140.jpg

weblogkakizome.jpg2011年も残すところ7日余りとなりました。

龍馬記念館は年末年始も休まず開館!
様々なイベントをご用意して皆様のご来館をお待ちしております。

まず明日25日の☆クリスマス☆には...、
毎年恒例のカルチャーサポーター&職員による門松作り。
高さ2メートルの門松が龍馬記念館のエントランスに登場します!
シェイクハンド龍馬像のバックに門松が写り込むようになっているので
まだ年賀状を書いていない、龍馬好きの方!
この写真を素材に年賀状作りはいかがでしょうか?

そして1月1日・元旦には、こちらも恒例となりました
「龍馬への年賀状配達式」です。
桂浜で初日の出を見た後、坂本龍馬像の前で
全国の方から龍馬へ寄せられた年賀状を読み上げます。
今年は、土佐女子高校の書道ガールズによる巨大な年賀状パフォーマンスも♪
この様子はユーストリームによって全世界にLIVE中継予定です。

また1月1日には龍馬記念館隣の桂浜荘さんで餅つきがおこなわれ、
つきたてのお餅が無料で振る舞われます。
ぜひぜひお誘い合わせのうえお越しください。

そしてそして、一躍人気者となり、もう何人と握手したでしょうか...
シェイクハンド龍馬像☆
年の初めに握手したら何かいいことが起こりそうな気がします。

最後に...、大晦日もお正月もなく働く私たち。
多くの方にお越しいただき、楽しんでいただけることが何よりのお年玉になります。

ぜひ皆様のご来館をお待ちしております。 

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて