の最近のブログ記事

 「えい!」と上着を脱ぎ捨てたみたいに梅雨明け宣言です。
館は蝉の鳴き声と焼ける太陽にさらされて、壁面のガラスはきらきら青い海を映しています。「謝、謝、謝、シエ、シエ、シエ、・・・・・」。蝉の合唱は、梅雨明け感謝の印でしょう。桂浜の山全体が「謝、シエ」です。
 館では、携帯電話のアンテナ設置工事が進んでいますが、作業員同士、大声で話さないと、声が蝉の声で消されてしまうほどなのです。
 入館者の皆さんはその蝉の声と熱風を従えて入って来られます。
第一声が「おおっ!涼しい!」。
 ただ、今年の長雨は一つ厄介な宿題を残して行きました。
 館の南面斜め下の県道沿いの斜面が、雨で崩落したのです。高さ10メートル、幅7メートルですから、遊びごとではありません。二車線道路の山側は土砂の小山で埋まりました。もしここが通行止めになったら、桂浜はもちろん坂本龍馬記念館にとっても、夏の観光シーズンを控えているだけに大打撃です。幸い片側通行でしのげることになったのですが、危機一髪でした。
 徹夜警戒の警備員さんは大変です。毎日朝晩通るたびに感謝です。工事も始まりました。間もなく土砂も取り除かれるでしょう。
 夏休みに入って、子供の声が館内にこだましています。夏本番です。

雲: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。