明治16(1883)年、高知県が“龍頭﨑灯台”として桂浜に設置しましたが、戦後海上保安庁に移管され、昭和41(1966)年、“高知灯台”と名称を変更、昭和46(1971)年3月に全面的に改修して現在に至ります。

katsurahama29.jpg

龍王岬にある展望台で、晴れた日に条件が合えば室戸岬と足摺岬が見えるかもしれません。

katsurahama28.jpg

龍王岬(りゅうおうざき)。桂浜の西側にある岬。東側には龍頭岬(りゅうづざき)があり、この2つの岬の間の浜が桂浜です。

katsurahama27.jpg

1  2  3  4  5  6  7

桂浜とは

高知の観光名所。景勝地で月の名所である。桂浜を見下ろす高台には坂本龍馬の銅像が建っている。