ホーム >  観る >  企画展示

開催期間:2010年4月17日(土)~7月16日(金)

「龍馬」と「啄木」。生きた時代も生き方も違う二人だが、“新しい時代”を目線に捉えた生きるスタンスは似ている。龍馬の手紙・歌、啄木の歌から、二人の世界を探る。石川木記念館(岩手)とのチャレンジ・コラボ企画です。

開催期間 2010年1月12日(火)~3月31日(水)~4月16日(金)まで延長

龍馬が歴史年表に足跡を刻んだのは33年の生涯の最後の5年間である。わずか5年で日本を動かしたその体力、知力、眼力をつくりあげたのは、ほかでもない土佐の風土と彼を取り巻いた人々だった。龍馬のルーツに迫る!

kazeninattaryoma-omote.jpg

開催期間 
2009年10月10日(土)~2010年1月11日(月)

平成23年の龍馬記念館開館20周年に向けた3年連続企画。テーマは龍馬、勝海舟、ジョン万次郎。三人に共通する「船」「海」。彼らの人生は三人三様。育った時代も身分も異なる三人がほんの一瞬すれ違った。その殺伐とした幕末と現代を重ねたときに見えてくるものとは-。彼らが目指した日本とは-。「自由」「平等」を真剣に考えなければならない時が来ている。

bosinsensouten-omote.jpg
開催期間 2009年7月18日(土)~10月9日(金)

 戊辰戦争が本当に必要な戦争だったのか、改めて戊辰戦争の意義を問い直し、戦争のもたらしたものを考えてみます。

また展示予定の資料の中には、坂本家の領地を管理していた田中家に残る戊辰戦争関係資料もあります。

 

開催期間 2009年4月1日(水)~7月17日(金)

土佐の焼き物は面白い。歴史がある。尾戸焼、能茶山焼...。時代を映しながら今に息づいている。今回の企画展では普段人目に触れることのない、個人の方が所蔵する名品だけを一堂に集めて展示いたします。土佐歴史資料研究会の皆さんのご協力で実現します。

開催期間 2008年10月1日(水)~2009年3月22日(日)

前期:誇りに生きる(一族の証) 2008年10月1日(水)~12月25日(木)
後期:海援隊魂とは(ひたすら、熱く) 2008年12月26日(金)~2009年3月22日(日)

「海援隊約規」をめぐる物語を前期と後期に分けてお伝えします。桂浜龍馬像の原型となった木造の龍馬像など貴重な資料も展示されています。
前期:「誇りに生きる(一族の証)」10月1日から12月25日まで坂本一族のドラマと、家族の絆をたどっていきます。
後期:「海援隊魂とは(ひたすら、熱く)」12月26日から翌年3月22日まで「海援隊約規」から龍馬の精神や思想、生きた時代を探っていきます。

【前期主な展示資料】

  • 坂本龍馬像(原型)木造
  • 海援隊約規
  • 勝海舟 書
  • 西郷隆盛 書
  • 坂本龍の帯締
  • 『採樵歌』
  • 坂本龍馬肖像画
  • 坂本家葛籠
  • 刻み煙草入れ(高松太郎 愛用)
  • 坂本鹿愛用のかんざし
  • 龍馬書簡
  1. 高松太郎宛・慶応2年3月8日
  2. 兄権平宛・慶応3年6月24日
  3. 坂本乙女、春猪宛・文久3年秋頃か

【後期主な展示資料】

  • 武市瑞山 書
  • 中岡慎太郎 書
  • 高松太郎の氏名票
  • 高松千鶴の懐刀
  • 龍馬書簡
  1. 姉乙女宛・慶応3年4月7日(真物)
  2. 陸奥宗光宛・慶応3年11月13日(真物)
  3. 三吉慎蔵宛・慶応3年5月8日(複製)

平成20年度

  • 「海援隊約規物語」展
      期間 平成20年10月1日(水)~平成20年3月22日(日)
  • 「もう一つの展覧会」展
      期間 平成20年6月1日(日)~平成20年8月31日(日)
  • -人が人を“創る”-「出会いの達人・龍馬(後期:恩師編)」展
      期間 平成20年6月23日(月)~平成20年8月31日(日)
  • -人が人を“創る”-「出会いの達人・龍馬(前期:友情編)」展
      期間 平成20年4月19日(土)~平成20年6月22日(日)

平成19年度

平成18年度

平成17年度

  • 「宮地佐一郎先生回顧展」
      期間 平成18年3月1日(水)~3月31日(金)~4月20日(木)
  • 「ジョン万次郎、小龍、そして龍馬」展
      期間 平成18年1月30日(月)~2月28日(火)
  • 「亀山社中と海援隊」展
      期間 平成17年11月5日(土)~平成18年1月29日(日)
  • 「小椋克己前館長追悼展」
      期間 平成17年9月9日(金)~10月16日(日)
  • 特別展「龍馬への入口~龍馬を語る~」
      期間 平成17年9月6日(火)~11月1日(火)
  • 「幕末の大地震」展
      期間 平成17年7月10日(日)~8月31日(金)

平成16年度

  • ミニ企画「教科書に見る坂本龍馬」展
      期間 平成17年2月6日(日)~4月15日(金)
      ※「龍馬への入口」展同時開催 7月9日(土)まで
  • 「坂本龍馬と岩崎鏡川」展-鏡川生誕130年~龍馬生誕170年~(後期)」
      期間 平成16年12月13日(月)~平成17年1月30日(日)
  • 「坂本龍馬と岩崎鏡川」展-鏡川生誕130年~龍馬生誕170年~(前期)」
      期間 平成16年11月13日(土)~12月12日(日)
  • 特別展「龍馬への入口」
      期間 平成16年2月5日(木)~7月5日(月)~11月5日(金)
  • 「夏休み企画展 坂本龍馬絵手紙展 龍馬を描いてみよう」
      平成16年7月10日(土)~8月31日(火)

平成15年度

  • 特別展「龍馬への入口」
      期間 平成16年2月5日(木)~7月5日(月) ※11月5日まで展示期間延長
  • 「龍馬ゆかりの人と土地-関西版Ⅱ」
      期間 平成15年9月5日(金)~平成16年1月31日(土)
  • 「夏休み企画展 坂本龍馬絵手紙展 龍馬を描いてみよう」
      期間 平成15年7月10日(木)~8月31日(日)

平成14年度

  • 「龍馬ゆかりの人と土地-関西版Ⅰ」
      期間 平成14年12月4日(水)~平成15年7月6日(日)
  • 「浦戸界隈の歴史展」
      期間 平成14年7月18日(木)~12月1日(日)
  • 「野根山二十三士-新井竹次郎を中心として-」
      期間 平成14年4月5日(金)~7月15日(月)

平成13年度

  • 「10年のあゆみ展」
      期間 平成13年11月15日~平成14年3月31日
  • 「山内一豊入国400年共同企画「ひと・もの・こころ-土佐の近世」『幕末の土佐藩-山内氏の苦悩-』」
      期間 平成13年9月18日(火)~11月5日(月) ※11月13日まで期間延長
  • 「坂本龍馬記念館所蔵品展Ⅱ」
      期間 平成13年5月15日~8月31日 ※9月16日まで展示期間延長

平成12年度

  • 「土佐の関所【番所】」
      期間 平成12年12月8日~平成13年5月10日
  • 「龍馬の評価 同時代人による評価」
      期間 平成12年9月4日~12月5日
  • 子供のための企画展「坂本龍馬を知っちゅう?」
      期間 平成12年4月3日~8月31日

平成11年度

  • 特別企画展「坂本龍馬記念館所蔵品展」
      期間 平成11年12月3日~平成12年3月31日
  • 「土佐の天保庄屋同盟」
      期間 平成11年9月3日~11月29日
  • 「夏休み企画展 坂本龍馬絵手紙展 龍馬を描いてみよう」
      期間 平成11年7月25日~8月31日
  • 「ジョン万次郎、小龍、そして龍馬」
      期間 平成11年4月3日~8月31日

平成10年度

  • 「才谷屋と坂本龍馬」
      期間 平成10年10月21日~平成11年3月30日
  • 「夏休み企画展 坂本龍馬絵手紙展 龍馬を描いてみよう」
      期間 平成10年7月18日~8月31日
  • 「龍馬と良助」
      期間 平成10年3月21日~7月15日

平成9年度

  • 「龍馬と薩摩」
      期間 平成9年10月18日~平成10年2月1日
  • 「全国募集作品特別展 坂本龍馬絵手紙展 ぼくの龍馬・わたしの龍馬」
      期間 平成9年7月19日~8月31日
  • 「龍馬ゆかりの人と土地」
      期間 平成9年3月25日~6月30日

平成8年度

  • 「この女(ひと)あればこそ。」
      期間 平成8年10月21日~12月25日
  • 「全国募集作品特別展 ぼくの龍馬・わたしの龍馬 坂本龍馬イメージ画展」
      期間 平成8年7月20日~9月1日
  • 「龍馬 海の軌跡展-サスケハナからハマカゼまで-」
      期間 平成8年3月20日~5月31日

平成7年度

  • 「龍馬の夢 蝦夷地開拓展」
      期間 平成7年10月23日~12月25日
  • 「全国募集作品特別展 ぼくの龍馬・わたしの龍馬 坂本龍馬イメージ画展」
      期間 平成7年7月22日~8月31日

平成6年度

  • 「坂本龍馬と越前福井藩」
      期間 平成7年3月19日~5月5日
  • 「痛恨・龍馬暗殺展」
      期間 平成6年10月30日~11月30日
  • 「長崎版画展」
      期間 平成6年8月1日~8月31日
  • 「武市瑞山と坂本龍馬展」
      期間 平成6年3月20日~5月5日

平成5年度

  • 「龍馬の銅像物語展」
      期間 平成5年11月1日~11月30日
  • 「全国募集作品特別展 ぼくの龍馬・わたしの龍馬 坂本龍馬イメージ画展」
      期間 平成5年7月25日~8月31日
  • 「海援隊と長崎展」
      期間 平成5年3月20日~5月8日

平成4年度

  • 「第19回龍馬まつり・龍馬展 坂本龍馬記念館開館一周年記念」
      期間 平成4年11月8日~11月23日
  • 「『おーい竜馬』原画展」
      期間 平成4年7月20日~8月31日
1  2  3