ホーム >  観る >  企画展示

[企画展]古き良き江戸時代「外国人から見た日本」展

開催期間:2013年10月26日(土)~2014年1月24日(金)

niponten-omote .jpg幕末維新前後に日本を訪れた多くの外国人は、日本の美点について驚きをもって書き記している。例えば、ペリーは「人々は幸福で満足そう」と。本展では、こうした外国人の記録から、真の江戸時代の姿を伝える事によって、江戸時代から学ぶべきことを探る。展示は、『ペリー提督日本遠征記』やオールコック著『大君の都』、オリファント著『エルギン卿中国及び日本使節録』などの挿絵を展示し、文章をパネルで紹介する。