龍馬の家紋について

カテゴリ:龍馬について
坂本龍馬の家紋は?家紋の名前を教えてください。

龍馬の家紋(坂本家の家紋)についてですが、名称は、「組み合わせ角に桔梗紋(くみあわせかくにききょうもん)」といいます。この紋章は土岐氏の系脈に多い桔梗紋の一種で、単弁の桔梗紋です。

坂本家の家紋に付いてですが、坂本家6代目・坂本直益の死後、13年経って亡くなった直益の妻・さわの墓に付いているものが、確認できる最初のものになります。直益までは「丸に田紋」を用いていました。直益の長男・直海を分家させて、郷士坂本家が誕生しますので、その際、郷士坂本家用の家紋を作ったと考えると、時期的に近いので丁度良さそうなのですが、断定できるまでには至っておりません。桔梗紋は美濃の土岐氏が用いていた家紋で、美濃地方に多い家紋になります。同じ美濃出身の明智家も桔梗紋で、明智後裔説のある坂本家も桔梗紋にしたとも言われていますが、実際のところは分りません。