「世の人はわれをなにともゆはゞいへわがなすことはわれのみぞしる」

カテゴリ:龍馬について
「世の中の人は何とも云えばいえ 我がなすことは我のみぞ知る」という龍馬が作った詩、本当の詩はどんなものなのでしょうか?漢字も含めて教えてください。

「世の人はわれをなにともゆはゞいへわがなすことはわれのみぞしる」

なに=何
ゆはゞ=土佐では言うを、ゆうといいます
いへ=ところがこちらは言へとなっています

和歌を書いた龍馬の筆跡はこうなっています。龍馬記念館でも、複製を作っていますが、時折展示しています。原資料は、京都の国立博物館が所蔵しており、国の重要文化財(平成11年4月16日答申「龍馬詠草二 和歌」)の一つになっています。その写真をもとに書きましたので、上の通りで間違いありません。