ホーム >  訪れる >  カレンダー  > イベント

第4回 終戦記念日に誓う 夏休み子ども・龍馬フォーラム

    PEACE ピース ~平和・つなぐ~

今年春に熊本に大きな地震が起こり、今なお被害に苦しんだり不安の中で生活している人たちがいます。今は日本の先行きや世界の動きから、目が離せないところです。 そんな中、戦後71年経って、現職のアメリカ大統領であるオバマ大統領が広島を訪れ、ご自分で折った折鶴を贈られました。原爆症のため12歳で亡くなった佐々木禎子さん(「原爆の子の像」のモデル)の話はアメリカの子どもたちも学習しており、オバマ大統領も禎子さんのことを知っていたと思います。

昨年の子ども・龍馬フォーラムで、オバマ大統領の出身高校であるハワイ・プナホウスクールのひろみピーターソン先生にも話をしていただきました。ひろみ先生は、プナホウスクールで平和スカラシップを立ち上げ、禎子さんの折鶴を広めるプナホウ・サダコプロジェクトを生徒たちと行っています。ひろみ先生との出会いは、記念館主催のアメリカ・龍馬フォーラムのときからです。 昨年の子ども・龍馬フォーラム参加者の高知市立一ツ橋小学校4年(現5年)仁井田紘季くんは、ひろみ先生の“平和の折鶴”の話に感動し、一ツ橋小学校全体で折鶴を折って、ハワイ・パールハーバー記念館に送りました。今年は、7月に家族でハワイに行って折鶴を届け、プナホウスクールの小学生と交流しました。

今年のテーマはPEACEピース~平和・つなぐ~です。龍馬がかかわった薩長同盟から150年。仲の悪かった薩摩と長州の手を結ばせた龍馬。龍馬が願ったのは“平和”です。「今。日本は、世界は、平和ですか?」。みんなで考え、龍馬・サダコプロジェクトとして、折り鶴をハワイに贈りましょう。 今年もひろみ先生がお話をしてくださり、折り鶴をハワイに届けてくれます。日米の架け橋としてユナイテッド航空で仕事をしている森木房恵さんのお話。仁井田くんの報告発表もあります。

子どもも、おとなも、どなたでも参加できます。ぜひお越しください。お待ちしています。

第4回夏休み子ども・龍馬フォーラムチラシ表面

第4回夏休み子ども・龍馬フォーラムチラシ裏面

「もんきりうちわを作ろう!」

monkiriutiwa.jpg
色紙を切って作る紋切りうちわを作ります。夏祭りにはオリジナルうちわを持って出かけよう!

日 時:2016年7月30日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

【お申込】
7月16日(土)から電話にて受け付けます(先着順)。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

「レッツゴー!ハンド イン ハンド2015」参加者募集中!

shakehandposter2015-banner.jpg当館前に立つシェイクハンド龍馬像と、桂浜の龍馬像までの540メートルを握手の鎖でつなぐイベント「レッツゴー!ハンド イン ハンド」も今回で4回目となりました。今年は龍馬生誕180年の節目の年、しかも、誕生日11月15日が日曜日と数年に1回のめぐり合わせで特別な日となります。今年の合言葉は『つなぐぜよ!PEACE』です。今回は参加される皆様に龍馬に宛てたメッセージを書いていただき、つなぎ合わせる計画です。540メートルの手紙は3年後、新館オープンの際に展示予定です。他にも「大石神影流・剣術演舞、夕方からは桂浜で、堀内佳さんのミニライブ、よさこい踊りと手筒花火のイベントなど、当日は龍馬記念館の入館無料、桂浜では「龍馬まつり」も開催しています。ぜひ龍馬づくしの桂浜で一日をお過ごしください。
「レッツゴー!ハンド イン ハンド」大勢の皆様の参加ご協力により成功するイベントです。皆様のご応募お待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。

日時:2015年11月15日(日)
午前6:30受付開始
午前8:30イベント開始
 ※雨天中止
受付場所:桂浜・坂本龍馬像前
参加費:無料(申込必要)
主催:高知県立坂本龍馬記念館
協賛:「龍馬まつり」

【お申込・お問い合わせ先】 参加申込メールフォームはこちらから
〒781-0261 高知県高知市浦戸城山830番地
高知県立坂本龍馬記念館 イベント事務局
TEL:088-841-0001
FAX:088-841-0015
※お申込の際には「住所、氏名、年齢、電話番号」をお知らせ下さい

「もんきりうちわを作ろう!」
↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました(7/21)

monkiriutiwa.jpg
色紙を切って作る紋切りうちわを作ります。夏祭りにはオリジナルうちわを持って出かけよう!

日 時:2015年8月1日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

【お申込】
7月21日(火)から電話にて受け付けます(先着順)。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

「レッツゴー!ハンド イン ハンド2014」参加者募集中!

shakehand-bosyu-banner2014.jpg当館前に立つシェイクハンド龍馬像と、桂浜の龍馬像を握手でつなぐイベント「レッツゴー!ハンド イン ハンド」も今回で3回目となりました。今年は龍馬の誕生日11月15日にちなんで、1115人でつながろう!をテーマに日々準備を進めています。大勢の皆様の参加ご協力により成功するイベントです。皆様の「心」と「手」をお借りいたしたく、ご参加いただけますよう、どうぞよろしくお願い致します。

 ※関連記事はこちらから
 ※関連記事はこちらから

日時:2014年11月16日(日)
6:30受付開始 
8:30イベント開始
受付場所:桂浜・坂本龍馬像前
参加費:無料(申込必要)
参加特典:龍馬記念館入館無料、桂浜水族館特別割引入館、国民宿舎桂浜荘で食事をされた方にコーヒーまたはアイスクリンを無料サービス。もしくは龍馬カプチーノ(520円)を300円に割引します。オリジナル缶バッジなどの記念品。
主催:高知県立坂本龍馬記念館
協賛:「龍馬まつり」

【お申込・お問い合わせ先】 参加申込メールフォームはこちらから

〒781-0261 高知県高知市浦戸城山830番地
高知県立坂本龍馬記念館 イベント事務局(森・濱田・佐々木)
TEL:088-841-0001 FAX:088-841-0015
 ※お申込の際には「住所、氏名、年齢、電話番号」をお知らせ下さい

11月15日(土)、桂浜にて夜7時より開催!
よさこい(桂浜・龍馬プロジェクトぜよ!)×和太鼓×手筒花火で祝う!「坂本龍馬誕生祭」。
なお、当日は高知県立坂本龍馬記念館の入館も無料です。

20141115tanjyousai.jpg

「もんきりうちわを作ろう!」
↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

monkiriutiwa.jpg
色紙を切って作る紋切りうちわを作ります。夏祭りにはオリジナルうちわを持って出かけよう!

日 時:2014年8月2日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

【お申込】
電話にてお申込下さい。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

高知出身で30年近くウィーンに在住し活躍する示野由佳さん(ソプラノ)と、パートナーであるディーター・パッシングさん(テノール)のリサイタルを開催する。 2部構成のステージで、第1部ではオペラリサイタル。第2部では高知県立坂本龍馬記念館オリジナル歌曲「お龍と龍馬~愛の讃歌」を初披露する。示野さんが『お龍』、パッシングさんが『龍馬』になって歌い、愛と平和を願う龍馬とお龍の思いを伝える。歌曲は記念館初の取り組み。脚本は記念館の前田由紀枝が担当し、作曲は高知市在住の濱口賢策さんに依頼した。作品中のナレーションは森博和さん(モリオフィス代表)。ピアノ伴奏は大野日菜さん(第1部リサイタルも)。舞台演出は記念館の中村昌代が担当する。

【日 時】  2014年4月13日(日) 14:00開演(13:30開場)

【会 場】  高知県立県民文化ホール(オレンジホール)

【チケット】  当日1,500円(前売1,000円) 自由席

【販売所】  高新プレイガイド、県民文化ホールプレイガイド、県立美術館ミュージアムショップ、
       当館ミュージアムショップ

【主 催】  高知県立坂本龍馬記念館

【協 力】  土佐女子中学高等学校

【後 援】  高知新聞社、朝日新聞高知総局、毎日新聞高知支局、読売新聞高知支局、
       産経新聞高知支局、日本経済新聞社高知支局、共同通信社高知支局、
       時事通信社高知支局、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、
       NHK高知放送局、エフエム高知

【チラシ(PDF)】  表opera-tirasi-omote.pdf  裏opera-tirasi-ura.pdf

【お問合せ先】  高知県立坂本龍馬記念館  
           〒781-0262 高知市浦戸城山830
           TEL 088-841-0001/FAX 088-841-0001
           e-mail  yukie_maeda@kochi-bunkazaidan.or.jp
           担当:学芸主任  前田 由紀枝

opera-tirasi-omote.jpg

「レッツゴー!ハンド イン ハンド2013~手をつないで前進しようよ~」新着情報 [2013/10/26]

handinhand-sankasyou.jpg

もうすぐ11月です。参加者、まだまだ大募集中です。当日参加の皆様にお配りする「参加者整理券」のデザインも決定しました。この「参加者整理券」があれば、当日、記念館、桂浜荘、桂浜水族館で優待特典が受けられます。皆様のご参加お待ちしております。

「レッツゴー!ハンド イン ハンド2013~手をつないで前進しようよ~」参加者募集中!

11月の"龍馬月間"が迫ってきました。昨年は当館前に立つシェイクハンド龍馬像と、桂浜の龍馬像を握手でつなぐイベント「レッツゴー!ハンド イン ハンド」は予想を超える大勢の皆様の参加ご協力により成功裏に開催することができました。そして、「ぜひ来年も!」とのお声をいただき現在、準備をすすめているところです。混迷の現代、龍馬のように「志」高く「手をつなぐ」ことで伝わる想いを大切に、みんなで一歩前進するパワーを結集したいと思います。ぜひ皆様の「心」と「手」をお借りいたしたく、ご参加いただけますよう、よろしくお願い致します。

日時:2013年11月17日(日)7:30受付開始 8:00開会式
受付場所:桂浜・坂本龍馬銅像前 ※雨天中止
参加費:無料(申込必要)
主催:高知県立坂本龍馬記念館
協賛:「龍馬まつり」

【お申込・お問い合わせ先】
〒781-0261 高知県高知市浦戸城山830番地
高知県立坂本龍馬記念館 イベント事務局(森・尾﨑・西本)

TEL:088-841-0001
FAX:088-841-0015
メール:ryoma@ryoma-kinenkan.jp
※件名は「シェイクハンド参加希望」で送付ください
お申込の際には「住所、氏名、年齢、電話番号」をお知らせ下さい

 『女性が紡(つむ)ぐ龍馬さん ~龍馬の手紙を読む・朗読コンサート~』

龍馬に大きな影響を与えた女性、姉・乙女と妻・お龍についての解説を交えながら、龍馬が乙女と妻・お龍に宛てた手紙を朗読。
女性が語る朗読コンサート。

主催:高知県立坂本龍馬記念館 
共催:安田町(11/15のみ)

【出演者】

朗 読 小林 綾子(女優)
月 琴 永田 斉子(月琴奏者)
ピアノ  福田 明子(ピアニスト)
解 説 尾﨑 由紀(龍馬記念館職員)
     西本 有里(龍馬記念館職員)
甚 句 川崎 弘佳(教員)
     竹内 土佐郎(安田町)

【日程】

  • 平成25年11月15日(金)・・・安田町文化センター
                      (高知県安芸郡安田町大字西島40-2 電話 0887-38-5711)
  • 平成25年11月16日(土)・・・弁天座
                      (高知県香南市赤岡町本町795 電話:0887-57-3060)
  • 平成25年11月17日(日)・・・高新RKCホール
                      (高知県高知市本町3丁目2-15 電話:088-825-4321)

    ◎各会場とも 開場 午後1時30分  開演 午後2時(約1時間半)15分休憩含む

【チケット販売場所(4ヶ所)】 

  前売券 一般1000円 ※ご覧いただく会場のチケットをご購入ください

  1. 安田町文化センター(高知県安芸郡安田町大字西島40-2 電話 0887-38-5711)
     ※当会場のチケットのみ販売
  2. 赤岡町弁天座(高知県香南市赤岡町本町795 電話:0887-57-3060)
     ※当会場のチケットのみ販売
  3. 高新プレイガイド(高知市本町3-2-15高知新聞会館 電話:088-825-4335)
     ※2,3の会場のチケットのみ販売
  4. 坂本龍馬記念館(高知市浦戸城山830 電話 088-841-0001)
     ※全ての会場のチケットを販売

 H25roudoku-poster.jpg

 

 

 

 

 

※7月20日(土)AM9:00より受付開始です

「和本を作ろう!」

日 時:2013年8月17日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小学校高学年・中学生15名

【お申込】 
電話にてお申込下さい。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

「もんきりうちわを作ろう!」
↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

monkiriutiwa.jpg
色紙を切って作る紋切りうちわを作ります。夏祭りにはオリジナルうちわを持って出かけよう!

日 時:2013年8月3日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

【お申込】
電話にてお申込下さい。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

2013年7月13日(土)、当館と土佐ジョン万会の共催で、『漂巽紀略』及びジョン万次郎についてのシンポジウムとサミットを行います。会場は、当館隣の国民宿舎「桂浜荘」。参加費無料。先着150名。興味のある方はぜひご参加お待ちしてます。

◎シンポジウム 13時30分~16時20分
【総合テーマ】
 『漂巽紀略』とジョン万・龍馬-現代へのメッセージ-
【パネリスト】  
 北代 淳二氏   (ジョン万研究家)
 永国 淳哉氏   (ジョン万研究家)
 小美濃 清明氏 (龍馬研究家)
 三浦 夏樹    (当館学芸員)
【スケジュール】
13時35分~14時35分 4人から報告
14時40分~16時10分 討議
16時10分~16時20分 質疑応答
16時20分~17時00分 企画展見学 ※三浦案内あり。入館料500円必要。

◎ジョン万サミットin高知 17時~18時30分
【各団体の活動報告】
 沖縄ジョン万会 (万次郎帰国の地)
 江東の会 (万次郎が11年過ごした土佐藩下屋敷のあった場所)
 草の根交流センター
【山内家19代目当主・山内豊功氏講演】

【ご案内】 
 19時から懇親会を予定しています。一般の方もご参加いただけますので、
 ご希望の方は7月10日までにお申し込みください。会費は4000円です。
 [連絡先]土佐ジョン万会事務局 088-853-6007 

「ミニミニおひなさま作り」
 ↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

3月の節句に合わせ手作りおひなさまを作ります。

2013年2月16日(土)9:30~11:30 
定員15名(先着順)
申込先(当館)088-841-0001
参加費無料
会場:当館地下2階「講義室」
※材料・道具類は当館でご用意します

shakehand-letsgohandinhand3.jpg高知県立坂本龍馬記念館 
シェイクハンド龍馬像お披露目1周年記念

 Let's go! Hand-in-Hand
   ~龍馬でつながる、「志」でつながる~

 シェイクハンド龍馬像のお披露目から一年。入館せずにシェイクハンド龍馬像と握手だけという方も現れるほど、皆様に知られる存在となってきた。これまでに20万人を超える方と握手をした龍馬像の手は日ごとに輝きを増している。そのシェイクハンド龍馬像の一歳の誕生日を祝うイベントを11月15日(木)、18日(日)に開催する。タイトルの「Hand-in-Hand」は「手に手をとって、協力して」という意味。まさに今の日本にぴったりの言葉だ。身分に関係なく同じ志を持つ者が協力することで平和で平等な国づくりを目指した龍馬の精神、そしてシェイクハンド龍馬像誕生の意味にもつながる。このイベントを通して、さらに多くの方にシェイクハンド龍馬像を知っていただき、龍馬の精神を発信していくことを目的とする。

 主催:高知県立坂本龍馬記念館 / 協賛:リョーマの休日・ 「龍馬まつり」

【各種イベント内容】

☆平成24年11月15日(木) ※入館無料 ※雨天決行

shakehand-bosyu-tirasi.jpg◆9:00
 【記念館】
シェイクハンド龍馬像写真コンテスト受賞作品発表

あなたがシェイクハンド龍馬像と一緒に撮影した写真を大募集!
写真はA5サイズ以下、撮影時のエピソード等30字以内のコメントを付け10月31日までにメールか郵送でお送りください。
受賞者には記念品をお送りします。

◆9:30
 【記念館2階近江屋】
『竜馬がゆく』リレー朗読

『龍馬がゆく』の途中からラストまでをリレー朗読。
参加者は全国から募集。当日参加もOKです。

◆18:00
  【桂浜・水族館前浜辺】手筒花火×よさこい in 桂浜

手筒花火(静岡県浜松市三ケ日町手筒保存会
よさこい(桂浜・龍馬プロジェクトぜよ!)豪華共演


☆平成24年11月18日(日) ※雨天決行

◆8:30   【桂浜龍馬像から記念館シェイクハンド像】みんなぁでシェイクハンドぜよ!
        桂浜龍馬像からシェイクハンド龍馬像まで400人が握手でつながる。
        シェイクハンドで心をつなぎます。
        
◆9:00   【記念館】よさこい鳴子踊り(桂浜・龍馬プロジェクトぜよ!)


【各種イベント参加申込・お問い合わせ】

参加希望者は、電話・FAX・メールで受付いたします。
住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、ご希望のイベント名をお知らせください。

〒781-0262 高知市浦戸城山830番地
高知県立坂本龍馬記念館
No.1 : リレー朗読 係
No.2 : みんなぁでシェイクハンド 係
No.3 : 写真コンテスト 係

TEL 088-841-0001 FAX 088-841-0015
E-mail ryoma@ryoma-kinenkan.jp
※件名は「シェイクハンド1周年・No.(参加希望イベントNo.)」で送付ください

夏休み特別企画
大友啓史監督が“魂(こころ)”を語る
 ~龍馬伝からNHK脱藩第一作!映画「るろうに剣心」へ~

NHK朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』や土曜ドラマ『ハゲタカ』を手がけ、大河ドラマ『龍馬伝』のチーフ演出家であった大友啓史氏(46)はそのカリスマ性から独自の世界をつくりあげてきた。『龍馬伝』で龍馬たちと向き合う中、自らNHKを脱藩!現在、映画監督として大きく飛躍した。

映画界でもカリスマ的存在となる大友監督に、龍馬や以蔵。そして以蔵をモデルにした映画第一作『るろうに剣心』について、また以蔵役から成長し、剣心役を演じた俳優・佐藤健さんたちをめぐる想いなど、語りに語ってもらう。

☆龍馬伝で後藤象二郎を演じ、映画「るろうに剣心」にも主要キャストで出演の俳優・青木祟高さんも登場予定です

☆コラボ演奏 クラシックギターデュオ・いちむじん「龍馬伝紀行」ほか

日 時  2012年8月18日(土)14:00~15:30
会 場  国民宿舎「桂浜荘」
定 員  150人
参加費  無料(要申込・先着順)
申込み(問合せ) 高知県立坂本龍馬記念館
           高知市浦戸城山830 
           TEL : 088-841-0001 FAX : 088-841-0015
           E-mail : ryoma@ryoma-kinenkan.jp ※件名に「大友監督」とご記入ください
           FAX・メールは氏名・連絡先明記のうえお申込みください。


大友啓史プロフィール
ootomo-keiji.jpg1966年生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。90年NHK入局後、ハリウッドにて脚本や映像演出に関わることを学ぶ。帰国後、連続テレビ小説「ちゅらさん」シリーズ、ドラマ「ハゲタカ」「白洲次郎」「龍馬伝」等の演出、映画『ハゲタカ』(09年東宝)監督を務める。イタリア賞はじめ国内外で多くの賞を獲得。2011年4月NHK退局、株式会社大友啓史事務所設立。独立第一作目の映画『るろうに剣心』(ワーナーブラザース/佐藤健 主演)が12年8月25日全国公開予定。13年春公開待機作として『プラチナデータ』(東宝/二宮和也、豊川悦司)がある。

 

いちむじんプロフィール
itimujin.jpg高知県出身の「宇高靖人&山下俊輔」による新世代クラシックギターデュオ。
2004年に結成し、現在は東京を拠点に全国各地のホールやライブハウスでの コンサート及びイベント出演するなど、積極的に音楽活動をしている。2010年には、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の龍馬伝紀行BGMを担当した。ユニット名の"いちむじん"とは、高知の古い言葉で"一生懸命"という意味。

fuurin.gif「りょうまのふうりん作り」
 ↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

夏といえば!ふうりん。素焼きポットが土台の風鈴を作ります。短冊や絵付けで龍馬らしさを出します。

日 時:8月18日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

【お申込】
電話にてお申込下さい。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

「もんきりうちわを作ろう!」
 ↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しましたmonkiriutiwa.jpg
色紙を切って作る紋切りうちわを作ります。夏祭りにはオリジナルうちわを持って出かけよう!

日 時:8月4日(土)午前9時30分~午前11時30分
場 所:国民宿舎桂浜荘地下会議室
定 員:小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

【お申込】
電話にてお申込下さい。定員になり次第、終了となります。

【お問合せ】
高知県立坂本龍馬記念館
TEL:088-841-0001

「ジョン万次郎の英語手紙 聞いて、歌って、遊ぼう!」
150年前からのメッセージ ~知っちゅうかえ?万次郎もすごいぞね!~

「ことばはこどもの未来をつくる」を合言葉に発足した「ラボ・パーティ」は昨年45周年を迎えました。それを記念して土佐清水の万次郎さんの物語絵本とCD(英語と日本語)を発刊いたしました。挿絵は南国市白木谷の武内光仁氏。今回は坂本龍馬記念館での原画展に合わせて、万次郎さんがアメリカから持ちかえった文化、言葉に触れてみましょう。そして150年前にタイムスリップするぞね!

「ジョン万英語」ってどんな感じだったのでしょうか?ラボの絵本「John Manjiro Was Here-ジョン万次郎物語」を使って、ホイット・フィールド船長に宛てた手紙、アメリカで書いたキャサリンさんへのラブレターを読んだり、ABCの歌、オー・スザンナの歌なども紹介します。太平洋をバックに、万次郎さんを思い起こしてみませんか?

《大人》日時:4月7日・21日(土)①14:00~14:30  ②15:00~15:30
《親子》日時:5月26日(土)①14:00~14:30  ②15:00~15:30  

場所:坂本龍馬記念館2F 海の見える・ぎゃらりい

※お子様は6才~10才とさせていただきます。
※参加費は無料ですが入館料(18才以上500円)は必要です。

お問い合わせ先:高知ラボ・パーティ 
        山本浩美 090-4781-3235
        岩本真理 090-7577-7471
        宮地香奈 090-8696-2612

イベントチラシ→jyonman-ivent.pdf

「ミニミニおひなさま作り」

3月の節句に合わせ手作りおひなさまを作ります。

2012年2月18日(土)9:30~11:30 
定員15名(先着順)
申込先(当館)088-841-0001
参加費無料
会場:当館地下2階「講義室」
※材料・道具類は当館でご用意します

高知県立坂本龍馬記念館 開館20周年記念イベント 「今日はみんなぁ龍馬ぜよ」 ※入館無料

開館記念日である11月15日。龍馬記念館・桂浜にて記念イベントを開催します。
当日は龍馬記念館に無料で入館できるほか、当館2階近江屋にて、龍馬を題材にした史上初の小説「汗血千里駒」のリレー朗読や、「龍馬かるた大会」を開催。フィナーレは桂浜へ移動しての「汗血千里駒」ラストシーン朗読、東日本大震災鎮魂の手筒花火や維新太鼓も披露。
「今日はみんなぁ龍馬ぜよ」ぜひ龍馬記念館・桂浜にお越しください。

平成23年11月15日(火)9:00~18:30 龍馬記念館2階「近江屋セット」・桂浜「水族館前」

イベントタイムスケジュール
●9:00~17:00  【記念館2階近江屋】入館無料
●9:00~17:00  【記念館2階近江屋】朗読リレー スタート
●11:00、15:00  【記念館2階近江屋】かるた大会 ※朗読リレー休憩時間に実施
     当館制作の「龍馬かるた」を使ったかるた大会。優勝者には龍馬グッズをプレゼント
●17:30~18:00 【桂浜・水族館前】ラストシーン朗読
●18:00~18:30 【桂浜・水族館前】手筒花火(静岡県浜松市三ケ日町手筒保存会)
                 維新太鼓(土佐乃國龍馬維新太鼓振興会)の共演

★小説「汗血千里駒(かんけつせんりのこま)」朗読リレーにつきまして

◎朗読台本:『坂本龍馬伝 明治のベストセラー「汗血千里の駒」』 東邦出版(2010.3.10)
●坂崎紫瀾による、坂本龍馬を題材にした史上初めての歴史小説
●明治16年(1883年)から土陽新聞に掲載
●ページ数:208ページ(550文字/頁)

◎朗読リレー参加方法と詳細
●受付はハガキのみ・・・氏名、住所、電話番号、年齢、性別、参加可能時間帯を明記
●パートを割り振り、事前に台本を郵送
●一冊の本を50のパートに分ける(一人5分程度)
●場合によっては当日の飛び入り参加も受け付ける

主催:高知県立坂本龍馬記念館 / 共催:龍馬ふるさと博推協議会

朗読リレ申込・お問い合わせ
〒781-0262 高知市浦戸城山830番地
TEL 088-841-0001 FAX 088-841-0015
高知県立坂本龍馬記念館「朗読リレー」係
(担当:尾﨑)

minnaryoma-poster.jpg

日時:2011年11月5日(土)18:00~21:00
会場:高知県立美術館ホール(高知市高須)
定員:399名(お申し込み不要、直接会場へお越しください)
参加料:無料

kikokuhoukokukai-poster.jpg

★同行の龍馬街道・ヨシトミさんの「アメリカフォーラム日記」が配信されました[2011/10/19]

アメリカフォーラムのUstreamが配信されました[2011/10/15]

ジャパンソサエティ(ニューヨークフォーラム)1

 ジャパンソサエティ(ニューヨークフォーラム)2

 ジャネット会館(特別シンポジウム)1

 ジャネット会館(特別シンポジウム)2

 

【ハワイ】2011年10月11日(火)
プナホウスクール(特別授業)
ハワイコンベンションセンター(ハワイフォーラム)

【ニューヨーク】2011年10月14日(金)
ジャパンソサエティ(ニューヨークフォーラム)
ジャネット会館(特別シンポジウム)

「りったいお面作り!」
↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

夏休みの自由工作にぴったりのお面作りです。
2011年8月20日(土)9:30~11:30 定員:20名
参加費無料 会場:国民宿舎「桂浜荘」(龍馬記念館となり)

「紋切りうちわを作ろう!」
↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

色紙を切って作る紋切りを貼ったうちわを作ります。
2011年8月6日(土)9:30~11:30 定員:20名
参加費無料 会場:国民宿舎「桂浜荘」(龍馬記念館となり)

「ミニミニおひなさま作り」
↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

3月の節句に合わせ手作りおひなさまを作ります。
2011年2月19日(土)9:30~11:30 
参加費無料 会場:国民宿舎「桂浜荘」(龍馬記念館となり)

虎太郎の里から出張イベント
明日3月13日(日)の「津野山古式神楽」は中止となりました。振替開催はいたしません。 

会場:高知県立坂本龍馬記念館(八策の広場)※雨天中止(翌週に順延あり) 観覧無料
日時:2011年2月13日(日)/3月13日(日) 各日1日2回公演(1)11:00 (2)14:00 

虎太郎の里から出張イベント

会場:高知県立坂本龍馬記念館(八策の広場) ※雨天中止(翌週に順延あり) 観覧無料
日時:2011年1月23日(日)/2月27日(日) 各日1日2回公演(1)11:00 (2)14:00

会場:高知市春野文化ホール・ピアステージ大ホール(高知市春野西分340)
日時:2011年2月5日(土)18:00開演(17:30開場)全席自由・入場無料

※2010年11月14日(日)高知市文化プラザかるぽーとで行われたシンポジウムの模様です
※第1部シンポジウム後半からの映像となります


 

【おしらせ】
11月14日の参加申込は定員に達しましたので締め切らせていただきます。
ありがとうございました。(2010/11/9 AM9:45) 

開場は18時15分、開演は18時45分です。座席は全席自由(入場整理券必要)です。


 

【おしらせ】
11月14日(日)かるぽーと
「風になった龍馬展VOL.2「時代の力」シンポジウム」お申し込みについて

往復ハガキでのお申し込みは11月10日の消印を持ちまして締め切らせていただきます。
以降はWEB申込のみお受けいたしますが、定員になり次第終了いたします。

【WEB申込先】
1114pv_bnr330-75.png

 


 

風になった龍馬展関連行事として、3部構成のシンポジウムを開催します。

日時:2010年11月14日(日) 開場:18:15 開演:18:45 
会場:高知市文化プラザかるぽーと 大ホール(高知市九反田2-1)
全席自由(入場整理券必要)

第1部:子孫たちが語る
第2部:『龍馬伝』パブリックビューイング
第3部:明日へのメッセージ

参加ご希望の方は入場は無料ですが整理券が必要です。事前にお申込いただいた方で先着1000名様で募集中です。定員1000名になり次第募集は締め切らせていただきます。

お申込は往復ハガキを記念館宛に送っていただくか、下記掲載の専用サイトバナーよりWEB申込をお願いいたします。

【往復ハガキ申込・問合せ先】
〒781-0262 高知市浦戸城山830番地 高知県立坂本龍馬記念館 シンポジウム 係
住所、氏名、年齢、電話番号をご記入下さい。また返信用ハガキの表にも自宅の住所をご記入下さい。
ハガキ1枚につき1人の応募が可能です。

【WEB申込・問合せ先】
1114pv_bnr330-75.png

tanakamin.jpg企画展「風になった龍馬」展Vol.2~時代の力~関連公演として、桂浜で、舞踏家・田中泯(NHK大河ドラマ「龍馬伝」吉田東洋役)さんが、龍馬の風にふかれて踊ります。雨天決行。観覧無料。公演時間は約1時間30分の予定です。事前の申し込みは必要ありません。

日時:2010年10月31日(日)17:00から
会場:桂浜 

企画展「風になった龍馬」展Vol.2~時代の力~関連イベントとして「特別講演会・子孫は語る」を開催します。定員は150名。入場は無料です。事前の申し込みが必要です。参加ご希望の方は電話またはFAX(氏名・住所・ご連絡先明記)で記念館までお申し込み下さい。※定員になり次第終了とさせていただきます。

内容:咸臨丸渡米150周年・太平洋横断秘話 ※海舟、万次郎の手紙も披露!
講演:ジョージ・M・ブルック三世 氏(咸臨丸技術アドバイザー・ブルック大尉子孫)
通訳:北代 淳二 氏(国際ジャーナリスト、ジョン万次郎研究家)
日時:2010年10月10日(日)13:00~15:00
会場:高知会館2階白鳳の間(高知市本町5-6-42)
助成:日本財団

「聞こえる・あの声」龍馬の手紙を読む~朗読・コンサート

頃は動乱期!龍馬は最も身近な家族、三歳違いの姉、乙女にせっせと手紙を書いた。混迷の現代は、人々が龍馬にラブレターを書く。女優、小林綾子さんが乙女になって弟龍馬からの手紙を読む。皆さんに代わって龍馬へのラブレターを読む。バックに流れるのは西村直記さんの龍馬演奏。一通の「手紙」に込められる人の思いに、時代は関係ない。

朗読 小林 綾子(女優)
演奏 西村 直記(作曲家・シンセサイザー奏者)
解説 高知県立坂本龍馬記念館

【公演時間:1時間30分】

 ※入場料が必要な公演もあります。詳細は各会場にお問い合わせください。

  • 2010年9月11日(土) 開場18:00 開演19:00 チラシ(PDF)
    会  場:河辺村ふるさと公園お祭り広場(野外) 愛媛県大洲市河辺町三嶋134番地
           ※雨天時は大洲市立河辺中学校体育館に変更となります
    入場料:お一人さま 1000円(税込)
    販  売:大洲まちの駅あさもや1F窓口
         またはhttp://www.asamoya.com/ 
         TEL:0893-24-7060
    問合せ:河辺坂本龍馬脱藩の道保存会 TEL:0893-39-2114 FAX:0893-39-2115
  • 2010年9月19日(日) 開場13:30 開演14:00
    会  場:砥部町文化会館ふれあいホール 愛媛県伊予郡砥部町宮内1410番地
    入場料:お一人さま 2500円(税込) ※未就学児はご入場できません
    販  売:砥部町文化会館・西条市総合文化会館・西条市丹原文化会館
         あいテレビ本社受付・いよてつ髙島屋・エミフルMASAKI
         コープえひめ生活・文化サービス(コープ愛媛会員のみ)
    問合せ:砥部町文化会館 TEL:089-962-7000 FAX:089-962-4411
             http://www.tobebunka.com/
  • 2010年10月3日(日) 開場14:00 開演15:00
    会  場:土居文化会館大ホール 愛媛県四国中央市土居町入野939番地
    入場料:無料 ※入場整理券が必要です
    配 布:三島図書館・川之江図書館・土居図書館・土居文化会館
    問合せ:三島図書館 TEL:0896-28-6053

2010年『風になった龍馬』関連行事 
 高校生船上セミナー「われら海援隊!」 きみの参加を待ちゆうぜよ!!

kaientai-kanrinmaru.gif

1、趣旨

  • 高校生船上セミナー「われら海援隊!」とは
    1泊2日で、龍馬のふるさと(高知市)から、万次郎のふるさと(土佐清水市)まで、県の海洋実習船「土佐海援丸」に乗って出かけます。龍馬があこがれ航海した海を、海援隊メンバーの気持ちで体験航海するのです。航海を体験し、龍馬のことなどを学び語り合いましょう。
    航海終了後にはレポート提出や体験発表をしてもらいます。その中で、自らの"やる気と行動"を起こした高校生2人を選考。来年ハワイとニューヨークで開催予定の『風になった龍馬・アメリカフォーラム』に派遣します。
  • 『風になった龍馬』とは
    2011度の高知県立坂本龍馬記念館開館20周年に向けた3年連続企画です。
    幕末、まったく違った立場でありながら、藩や身分を超えた"日本"という国のことを考え続けた3人の男がいました。幕臣・勝海舟、漂流民から直参旗本となったジョン万次郎(中濱万次郎)、海援隊長・坂本龍馬です。
    彼らは"自由と平等"、そして"平和"を希求し、いまだ現代の私たちに熱いメッセージを送り続けています。現代を生きる私たちは彼らから何を学び、何をなすべきか。『風になった龍馬』は、風が時代や人々を揺さぶるように、時を超えて我々に語りかけてくる龍馬たちのメッセージを探り、行動しようとするものです。
    『風になった龍馬』は昨年「時代の不思議」に始まり、今年は「時代の力」がテーマです。幕末という時代を動かした力は"船"です。航海体験を通して高校生たちと来年のテーマ「時代は未来へ」とつないでいきます。

2、主催  高知県立坂本龍馬記念館  共催  高知県教育委員会

3、航海実施日

  • 第1回  2010年6月19日(土)-20日(日)
  • 第2回  2010年7月24日(土)-25日(日)

4、応募について

  • 応募資格・募集人数
    高知県内の高校生
    ※当日及び報告会への参加が可能で、保護者の許可が得られる人
    各回20人(計40人)
    ※第1、第2希望日を記入してください。状況によっては第2希望日になる場合もあります。
  • 応募方法
    応募票及び作文の提出(郵送)
    作文は、「私が龍馬だったら」 「未来の私」
    いずれかのテーマで400字詰原稿用紙1枚(400字)
  • 応募〆切
    2010年5月31日(月)※当日消印有効
  • 応募先 
    〒781-0262 高知市浦戸城山830  
    高知県立坂本龍馬記念館 「われら海援隊!」係
  • 選考と決定
    応募多数の場合は、書類選考になります。
    参加決定は6月上旬に学校を通じて本人に連絡します。

5、参加について

  • 参加費用 
    航海の費用(食費・宿泊費含む)は主催者が負担します。
    ただし、乗船現地までの往復交通費等については自己負担となります。
    保険は主催者がかけます。

6、行事の流れ(航海体験含む)

 ★「われら海援隊!」行事の時期、実施要項内容、開催場所等
  ※日程・活動内容などは変更する場合もあります

  • 5月31日(月)、応募〆切 応募票・作文郵送(当日消印有効)、記念館宛
  • 6月中旬、参加者決定 学校への連絡→本人通知、記念館より
  • 6月19(土)~20日(日)、第1回われら海援隊、海援丸出港:タナスカ港~あしずり港着 土佐海援丸
  • 6月25日(金)、レポート提出〆切 第1回参加体験レポート郵送(当日消印有効)、記念館宛
  • 7月24日(土)~25日(日)、第2回われら海援隊、海援丸出港:タナスカ港~あしずり港着 土佐海援丸
  • 7月30日(金)、レポート提出〆切 第2回参加体験レポート郵送(当日消印有効)、記念館宛
  • 8月28日(土)、全体報告発表会 第1回参加者・第2回参加者合同発表、桂浜荘
  • 8月31日(火)、作文提出〆切 課題作文郵送(当日消印有効)、記念館宛
  • 12月中旬、作文審査会 アメリカ・フォーラム参加者決定、記念館より

 ★企画展開催「風になった龍馬」Vol.2~時代の力  10月9日(土)~2011年1月10日(月)
 ★講演会・子孫は語る「遣米使節団・咸臨丸渡米150年」  10月10日(日)=高知会館
 ★シンポジウム・子孫は語る「時代の力」  11月23日(火・祝日)=三翠園ホテル

7、問合せ・連絡先

〒781-0262  
 高知市浦戸城山830 高知県立坂本龍馬記念館 「われら海援隊!」係 担当:前田
  TEL 088-841-0001  FAX 088-841-0015

文化庁「地域文化芸術振興プラン」推進事業 高知県内10会場開催
 「聞こえる・あの声」龍馬の手紙を読む~朗読・コンサート

頃は動乱期!龍馬は最も身近な家族、三歳違いの姉、乙女にせっせと手紙を書いた。混迷の現代は、人々が龍馬にラブレターを書く。女優、小林綾子さんが乙女になって弟龍馬からの手紙を読む。皆さんに代わって龍馬へのラブレターを読む。バックに流れるのは西村直記さんの龍馬演奏。一通の「手紙」に込められる人の思いに、時代は関係ない。

朗読 小林 綾子(女優)
演奏 西村 直記(作曲家・シンセサイザー奏者)
解説 坂本龍馬記念館

※全公演入場無料、全席自由となっております。 【公演時間:1時間30分】

  • 大月町農村環境改善センター
    2009年11月28日(土) 開演18:30
    高知県幡多郡大月町弘見2018-1 TEL:0880-73-1175
  • 土佐清水市立市民文化会館
    2009年11月29日(日) 開演13:30
    高知県土佐清水市寿町11-1 TEL:0880-82-3300
  • 西土佐ふれあいホール
    2009年12月12日(土) 開演18:30
    高知県四万十市西土佐用井1110-1 TEL:0880-52-2312
  • ゆすはら・夢未来館
    2009年12月13日(日) 開演13:30
    高知県高岡郡檮原町檮原1426-2 TEL:0889-40-2177
  • 窪川四万十会館
    2009年12月19日(土) 開演18:30
    高知県高岡郡四万十町香月が丘1434-1 TEL:0880-22-4777
  • 佐川町立桜座
    2009年12月20日(日) 開演13:30
    高知県高岡郡佐川町甲346-1 TEL:0889-22-7878
  • のいちふれあいセンター・サンホール
    2010年3月6日(土) 開演18:30
    高知県香南市野市町西野534-1 TEL:0887-56-1088
  • 本山町プラチナセンター・文化ホール
    2010年3月7日(日) 開演13:30
    高知県長岡郡本山町本山569-1 TEL:0887-76-2084
  • 室戸市保健福祉センター・やすらぎホール夢ひろば
    2010年3月20日(土) 開演18:30
    高知県室戸市領家87 TEL:0887-22-3100
  • 安芸市民会館
    2010年3月21日(日) 開演13:30
    高知県安芸市矢ノ丸3-12 TEL:0887-35-3822

「風になった龍馬展VOL.1」関連行事
 歴史探訪バスツアー『龍馬と万次郎のふるさとを訪ねる旅』
  ~龍馬の城下から万次郎の故郷・土佐清水市中浜へ

記念館で開催中の「風になった龍馬展VOL.1~時代の不思議~勝海舟・ジョン万次郎・龍馬 同じ夢に結ばれて」を見学した後、ジョン万次郎(中濱万次郎)の生まれた故郷・土佐清水市中浜を訪ねます。学芸員の解説付き。

  • 日時 2009年11月28日(土)8:00~18:00
  • 集合(発着) 7:50 県立坂本龍馬記念館(高知市浦戸)
  • 定員 30人
  • 参加費 ◆一般 1,550円
          (記念館入館料400円/保険代100円/昼食代1,050円)
         ◆高校生以下・県内長寿者手帳等所持者は入館料無料 1,150円
          (保険代100円/昼食代1,050円)
  • 備考 途中乗降不可、参加費は当日朝集金(おつりがないようにご協力ください)

【コース】
8:00龍馬記念館企画展見学 → 8:30出発 → (高速道高知インター経由)→ 12:20土佐清水市(昼食/足摺黒潮市場) → 13:00土佐清水市中浜(万次郎生誕地ほか探訪) → 14:00土佐清水市あしずり港・ジョン万ハウス → 14:30土佐清水市出発 → 18:00龍馬記念館帰着 

【お申込・お問合せ】088-841-0001(県立坂本龍馬記念館)

[イベント] シンポジウムVOL.1「子孫は語る」

2009年10月31日(土)(予定)

シンポジウムVOL.1「子孫は語る」
『時代の不思議』~同じ夢に結ばれて~

2009年10月31日(土) 13:00~15:30
会場/三翠園ホテル 高知市鷹匠町1-3-35

パネリスト
勝海舟子孫 高山みな子さん
中濱万次郎5代目 中濱京さん
郷土坂本家9代目 坂本登さん
坂本龍馬記念館館長 森健志郎

◇西村直記さんのシンセサイザー・ミニコンサートもあります

【シンポジウム参加者募集のお知らせ】
参加費は無料 定員は先着で200名
記念館にお電話でお申し込みください
その際「氏名・住所・電話番号」をお知らせください 
お申込、お問合せは「高知県立坂本龍馬記念館」
電話番号088-841-0001までお願いします

チケット8月1日より販売!
全席自由 前売2,000円(当日2,500円)
 【チケット取扱所】 
  高知県立坂本龍馬記念館/高知県立美術館ホール/さんのすけプラザ

頃は動乱期!龍馬は最も身近な家族、三歳違いの姉、乙女にせっせと手紙を書いた。混迷の現代は、人々が龍馬にラブレターを書く。女優、小林綾子さんが乙女になって弟龍馬からの手紙を読む。皆さんに代わって龍馬へのラブレターを読む。バックに流れるのは西村直記さんの龍馬演奏。一通の「手紙」に込められる人の思いに、時代は関係ない。

朗読 小林 綾子(女優)

演奏 西村 直記(作曲家・シンセサイザー奏者)

解説 坂本龍馬記念館

日時 2009年11月14日(土)
    ★昼の部 午後2:00開演(午後1:30開場)
    ★夜の部 午後6:30開演(午後6:00開場)
     【公演時間 1時間45分(休憩10分を含む)】

場所 高知県立美術館ホール
    高知県高知市高須353-2 TEL 088-866-8000

主催 高知県立坂本龍馬記念館/高知さんさんテレビ

特別協賛 日本郵便四国支社

ryoma-mobiiru.jpg
「風にゆられてクルクルクル。りょうまとくじらのモビール作り」
 ↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

バランスをとりながらゆれ動くモビールを作ろう。夏休みの工作におススメです。
8月22日(土) 9:30~11:30 定員:小中学生20名(先着) 
参加費無料 会場:国民宿舎「桂浜荘」(龍馬記念館となり)

※小学生は保護者が一緒に参加してください。
 お申し込みはお電話で(088-841-0001)

「今年の夏はオリジナルうちわで祭りへ行こう!紋切りうちわ作り」
 ↑↑↑ 定員に達しましたので募集終了しました

江戸時代からつづく紙切り遊びを楽しみながら、無地のうちわを色とりどりにかざろう。
8月1日(土) 9:30~11:30 定員:小中学生20名(先着) 参加費無料
会場:国民宿舎「桂浜荘」(龍馬記念館となり)

※小学生は保護者が一緒に参加してください。
 お申し込みはお電話で(088-841-0001)

尾戸焼き体験教室 開催

  • 日時・・・成形から完成まで3回コース(各回とも午後1時より)
  1. 5/17(日) 成形(約2時間)
  2. 6/7(日) 絵付け(約1時間)
  3. 7/5(日) 作品受取 ・ 登り窯跡見学
  • 場所  谷製陶所 高知市鴨部1366
  • 料金  2,000円(3回分)
  • 持ち物  タオル(手拭き用)
  • お申し込み先 土佐歴史資料研究会
              高知市北本町3丁目8-15 TEL:088-861-3011
1  2  3  4  5  6