ホーム >  訪れる >  近江屋対談  > 前田由紀枝

2010年第2回「近江屋対談」

2010年5月28日(金)午後1時~午後2時の予定で、「近江屋対談」を開催します。テーマは「龍馬と啄木~明日の風景」

企画展「龍馬と啄木」関連企画といたしまして、「龍馬と啄木~明日の風景~」をテーマに、岩手県知事・達増(たっそ)拓也氏と高知県知事・尾﨑正直氏をお迎えします。共に龍馬ファンを自認する若手二人の知事からどんな話が飛び出すか。土佐VSみちのく知事対談はいかに・・・。対談相手は学芸主任・前田由紀枝です。ぜひご参加ください。

また、今回の対談場所は、記念館右隣りにある、国民宿舎「桂浜荘」で開催します。受付は龍馬記念館で行いますので、対談に参加される方は、まず記念館にお越し下さい。対談前や終了後には、「龍馬と啄木」展開催中の龍馬記念館をごゆっくりご見学ください。

参加費は無料ですが、一般(18歳以上)の方は入館料500円が必要です。
※高校生以下、各種手帳所持者無料

定員は50名となっておりますので、参加ご希望の方は事前にお電話(088-841-0001)で申し込み下さい。

カテゴリ

近江屋対談とは

当館2階展示室に、実物大セットで復元された「近江屋」(京都、龍馬・慎太郎遭難現場)を会場に、当館館長や学芸員がゲストを招き対談します。参加費は無料ですが、対談が始まるまでは館内を自由にご覧いただけますので、記念館の入館料が必要です。開催は不定期ですが、スケジュール等決まり次第、こちらでお知らせ致します。